本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > ご利用案内  > 症状別ご利用ガイド  > 頭部外傷(脳外傷)

ご利用案内

頭部外傷(脳外傷)

頭部外傷(脳外傷)の症状

頭部外傷は、脳挫傷・急性硬膜下血腫・硬膜外血腫などの『局所性の脳損傷』と、『びまん性脳損傷』に分類されます。局所性といっても、脳梗塞の様に血管支配領域で症状が限局するものは少なく、むしろ外的圧力による広範な症状が多いです。特に多いのが、広範な前頭葉障害による高次脳機能障害です。

高次脳機能障害についてはこちら

社会復帰・在宅介護を目的とした総合的なリハビリテーション

頭部外傷の場合、障害の程度により、完全な植物状態から、軽い高次脳機能障害程度で一見では判別できない方までさまざまです。
頭部外傷は比較的若い方に多く、学業復帰や職業復帰などの社会復帰が求められます。当センターでは、支援事業も含めた包括的なリハビリテーションを提供しております。

センターの利用を希望されるみなさまへ

当センターに入院リハビリテーションを希望の患者さま・ご家族はまず、急性期病院の主治医に、所定の診療情報提供書の記入・ファックス送付を依頼していただく必要があります。
当センターにて診療情報提供書を検討のうえ、入院の適否の判断をさせていただきますが、場合によっては、外来受診をお願いする場合もあります。

【ご利用に際するお問い合わせ 】
電話:043-291-1831 (内線226)/担当:相談室
メールでのお問い合わせは、「お問い合わせフォーム」に、必要事項をご記入のうえ、お送りください。


Copyright© 社会福祉法人 千葉県身体障害者福祉事業団 All Rights Reserved.